特定疾患の更新手続をしに岡崎市の保健所に行ってきた

昨日、休みで雨も降らなかったので岡崎げんき館にある保健所に行ってきました。
岡崎げんき館

特定疾患の手続きは7月からですが、書類が揃っている場合は6月から受付
してくれます。

いつもは朝行きますが、必要な書類の内、
今回は源泉徴収票が行方不明になっていて
昼すぎに見つかったので昼から行きました。

今回はこんな
岡崎市保健所の番号札

番号札で待たされました、手続は10分程で終わりました。

後、安城更生病院に文書を受け取りに行く時、診察の時だと支払は診察と合算で
と言われ案内表に紙を付けられました。
安城更生病院の案内票に付けられた紙

診察の後、案内表を出すと今度は
安城更生病院の会計番号票に付けられた紙

要するに、自動支払機ではなく、文書受付の所で会計をしろと言うことらしく。
文書受付のところで会計後、文章を受け取る事ができました。
料金は前の紙に書いてある通り1050円でした。

これで、手続きは終わったので8月か9月頃新受給者証が来るのを待つのみです。

下垂体機能低下症について

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)