前、名古屋の東急ハンズで前に買ったiPhone5用のGLASSZONE。

GLASSZONE

パッケージには
●優れた耐久性と傷付き防止
●飛び抜けた画質と抜群のタッチ感!
●破損と飛散防止
●完全エアレス装着
と書いてありました。

最近になって液晶保護フィルムに傷が付いたので
GLASSZONEに変えてみました。
GLASSZONEは東急ハンズでは2500円ぐらい、少し高めです。
しかし、強度がガラスの9倍もあり、液晶画面の傷つき保護します。
また、売り場では店員に人がハンマーで叩いて実演していました。

貼りやすさはBUFFよりも簡単で気泡が入りません。
また、このGLASSZONEはシール状ではなく板状で折り曲げる事が
出来ません、また曲げると破損するので注意してください。

画面は光沢があり、タッチ感も良いのですが難点があります。

それは、
液晶の明るさが自動調節されなくなった事。
今までであれば暗い所では明かりを落とし、直射日光下などの
明るい環境では明るさをあげますが、このGLASSZONEを装着して
いるとセンサー部を指で塞いでみても明るさが変わりません。
よって、バッテリーの消費が少し増えます。

今度、機会が有ったらBUFFに変えてみたいと思います。
ただし、BUFFも難点があり長期間使っていると茶色く変色する
のでホワイトだと目立ちます。