PRLを8に更新したらキャリア表示がKDDIからau

PRLとはローミングエリア情報の事でSIM(au ICカード)の中に
入っている情報です。

この情報を最新の情報の更新する事で電波状況が改善する可能性があります。

ちなみに、eaxが更新を行ったのはiOS7へのアップデートと同じ19日

更新前は
s-IMG_1826

KDDIとなっていますが、

更新すると
iPhone5 iOS7のキャリア表示がauになった

KDDIがauに、○はx1に変わっています!!

ただ、PRLの更新で変わったのか
iOS7へのアップデートで変わったのかは正直な所分かりません

iOS7へのアップデート直後のパスコード画面では
iPhone iOS7のパスコードロック画面

KDDI LTEとなっているので謎です。

au iPhone PRLの確認方法

PRLのバージョンを確認するには
設定一般情報の画面で
下の方に表示されるキャリア。
デフォルトではKDDI 15.1などと表示されていますが
このKDDI 15.1の所をタップすると次にPRLが表示されます。

iPhone5 iOS7でPRLを確認

 

ちなみに、2013年9月20日時点での最新はです。

 

au iPhone PRL更新の方法

PRL(Preferred Roaming List)ローミングエリア情報を更新する方法は
日本国内から* 50 50に電話をかけます。
au iPhone5(iOS7)でPRL更新をするため*5050に発信のスクリーンショット

自動音声ガイダンスが流れ始めたら、電話を切ります。
しばらく待ちます。
画面上にau ICカードのデータ更新は完了しましたと表示されます。
了解をタップしてローミングエリア情報を反映させる為
電源を長押して電源をOFFにして、再度電源を入れます。
これでPRLの更新は完了です。
再起動後PRLを確認してみて下さい。

一応、更新後電波の悪い環境でパケ詰まりが減った様な気がします。
iPhone5を買って1年も経ってませんが、なんと言っても電波環境の悪い所も
届きやすい800Mhz対応の5Sを買おうかと悩んでいましたが、
電波状況が良いのならは5SはやめてiPhone 6まで待とうかと思います。

PRLの更新自体は
簡単に出来るのでau iPhoneをお使いの方は試してみて下さい。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)