iPhone5の電波繋がらない時に活躍する機内モード

iPhone5をちょっと電波の悪い所で使っているとネットワークが
繋がらなく事があります。
こんな感じに電波0です。
s-IMG_1845

4Sの時はこんな事は無かったのでLTEと3Gの切り替えに失敗するとなるみたいです。
この状態を直すのに便利なのが機内モード(エアープレインモード)です。

本来は飛行機や病院など電波を出してはいけない場所で
電波を切る為に使います。

電波を復活させるには一瞬、機内モードにすればOKです。
s-IMG_1822
機内モードは設定の一番上あるのでオンにして左上のアンテナが
飛行機になったらオフにします。

すると左上の飛行機がキャリア名になります。
私のはauなのでKDDI。
s-IMG_1823

その次にキャリア名の横に○が付きます。
s-IMG_1825

これはCDMA 1Xで最高速度が144Kbpsと超低速モードなので
まだ待ちます。
ちなみに、月の通信量超過するとこの低速モードになるらしいです。
使ってみても本当に低速でネットしてもなかなかページが
表示されません。

最後に3Gか電波状況によってはLTEになります。
s-IMG_1826
ここまで来るとインターネットも接続OKです。

本当は切り替えがうまく行くようにしてくれると良いのですが、
LTEがまだ発展途中なので今後の増強やLTE-advanced
へ移行するのを待とうと思います。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)