歯医者で歯の掃除と歯周ポケットの検査をやってきた


歯の掃除をしてきました。
歯医者で半年に1回ぐらいにやっています。
ちなみに上のガムは歯科専用のガムの試供品です。

歯の掃除は歯石を取りそのあと歯の表面を磨きます。
掃除するたびに歯磨きの指導を歯科衛生士さんにされます。

歯の掃除の時に時々されるのが歯周ポケットの深さの検査。

これは歯と歯茎の間に細い器具を挿入して歯周ポケットの
深さを調べる事で歯周病の進行具合が分かります。

しかし、結構痛く、出血もするのであまり好きではありません。
こちらの動画を見るとどんな検査か分かると思います。

でも歯の掃除をしてもらうと歯の表面がツルツルするので
スッキリします。

上の動画を見ると歯槽膿漏にはなりたくないです。
だって膿が漏れるから歯槽膿漏で歯間ブラシであんな所を掃除したら激痛です。
きっと。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)