PCXにはPVC製のゴムのステップボードが付いています。
しかし、土系の汚れが目立ちます。

汚れが目立つPCX純正のPVCゴム製ステップボード

そこで、今回はキタコのアルミステップボードに交換しました。

スポンサーリンク

PCX青にキタコのアルミ製ステップボード

キタコのステップボードにした理由

それはレビューを見ていてまともだったから。

例えばコレ

キタコのモノと同じアルミ製ですがお値段が3分の1以下と、とてもリーズナブル。
しかし!届くのは真っ直ぐなステップボードに型抜きされたアルミ板。
なので、すごく手間が掛かりますし失敗するかもしれません。

一方、キタコのステップボードは前もって曲げてあるので
そんなに苦なく装着出来ます。

交換に掛かった時間も色々合わせて15分ぐらいだったと思います。
何処かのレビューで要ると書かれていたゴムハンマーも不要です。

交換の時の注意点

PVCゴム製ステップボードは端から引っ張れば取る事が出来ます。

アルミ製ステップボードを取り付けるにはPCXに元々ある5本のネジを
取り外す必要があります。

位置は、ステップボードの穴が開いている所なので
ステップボードと照らし合わせれば分かると思います。

何故か取説には4本と書いてありますが、穴は5個分あるので
5本のネジを取ります、何故4本なのかは謎です。

新たに取り付けるネジは、長いのが2本、短いのが8本。
前輪側に一番近いネジ穴に長いネジを取り付け、他は短いネジを取り付けます。

キタコのステップボードは曲がっていますが、
多少たわませないとネジが入らない所もあります。

ネジは一旦仮止めして全部のネジが入ってから本締めします。
そうしないと、入らないネジもあるので緩ませる必要があります。

ちなみに、ネジはSUS、ステンレス製なのであまり錆びない様です。

キタコのアルミ製ステップボードに交換後のPCX青

キタコのアルミ製ステップボードに交換後のPCX青

足元の黒の中に銀が入る事で、アクセントになっています。

土系の汚れは白っぽいのでアルミの銀にカモフラージュされて
見えにくくなる事を期待しています。

前のPCXではバッテリーあがりを体験しました。
【関連】突然バッテリー上がりになったPCXのバッテリー

PCX青も1年経ったので今後はテール・ストップランプや
ポジション球を交換してバッテリーの負担を下げようと思います。

追記・アマゾンさんへ

ダンボールinダンボールはやめて下さい。

IMG_3970

 

アマゾンの大きな箱を開けると、キタコの少し小さなダンボールが....

キタコのダンボールに佐川急便と思われる荷札が剥がされた跡
があるのだからキタコのダンボールにラベルを貼ってくれれば良いのにと思います。