今週の月曜日(14日)に愛知県の平針運転免許試験場に行って
免許の書き換えに行ってきました。

平針運転免許試験場の場合最終受付が14時30分でしたが
ぎりぎり間に合いました。
指定教習所を卒業した場合は11番受付に行って
2千円分の愛知県収入証紙を買って、を運転免許試験申請書に
貼ってもらいます。
その際に窓口の人から急いでといわれたので急いで14番窓口へ
行きました。
14番窓口では申請書の受付を行い、次に2番の目の検査をします。
その後、確認という所申請書の下にあった受験票にサクラマークを
表と裏に押されます。

スポンサーリンク

自動車学校卒業+免許所持で学科が免除の場合は約40分ぐらい
待たされます。
待ち時間は来る時間によっても違う様です。

時間が来ると名前を呼ばれて
免許申請に伴う記載事項確認票(免許証引換券)
がもらえるので写真撮影の為22番に入ります。

その際にIC免許証になるので2つの暗証番号が必要です
暗証番号は受験票の裏に書く項目があります。

写真撮影が済んだら、
また11番窓口に行って今度は2100円分の愛知県収入証紙が
貼ってある紙を買って、氏名・住所を書いて、
また22番の部屋に行って、
免許証引換券、現免許、受験票、証紙を貼った紙を渡して
免許が交付されました。

免許に色がブルーからゴールドになってました。
それにしても免許の条件等が4行もあります。