PCX青に仮設の電圧計を付けたけど見えづらかったので廃止!

こんにちはeax(@eaxjp)です。

PCX青に電圧計を付けようと電圧計を付けてみました。
将来的には電圧計とDCDCコンバータを統合して設置しようかと思って
PICを使った液晶表示にしようと思いました。

秋月の液晶は屋外はダメ

最初はPICを使って電圧表示とDCDCコンバータの制御を行おうと
液晶の取り扱いの多い秋月電子通商のサイトを見ていました。
小型の液晶があったので良いかなと思って下の方にある
よくある質問を何気なく見たら

【質問】 使用上の御注意
【回答】 液晶は温度変化に敏感です。屋外のように温度変化が大きい環境では液晶が破損するおそれがあります。

屋外では使えないと書いてあります!!

まぁ使えないとは書いてないですけど、壊れやすいみたいなので止めて
他の液晶を何種類か見てもこのよくある質問があり、
結局液晶はダメかなと思い、LEDで表示する7セグメントディスプレイの電圧計を探すことにしました。

エレショップであった7セグの電圧計

色々、探した結果秋月には無くエレショップで見つかりました。
7セグLED電圧計モジュール 青BDEN-BL _

7セグメントディスプレイの場合、表示はLEDで行っているので
液晶よりは温度変化に強いハズ。
ただし、長期間直射日光を浴びていると黄ばんでくる可能性はあります。

PCXに仮設してみた

今日、届いたのでコードに端子をテープで付けてPCXに仮設してみました。
PCX青に電圧計を仮設してみた

コードは、このハンドル上にある穴からコードを垂らすとグローブボックスの下側から
手を入れるとコードが取れるのでグローブボックスにある、端子に接続!

すると電圧が表示されます。

キーがONになっているので電圧は12.4Vと低めです。

固定はブレーキなどのケーブルに所に収まったのでコードも付いているので
特に固定はせず走ってみました。

直射日光下だと見えづらかった

ケーブルやコードで固定されているので動いたりはしなかったのですが
直射日光下に出ると、なんと見えづらい!

IMG_5956

これは最初の1がまだ見えるので良い方!

これだけ見えないと走りながら見ると事故る可能性があるのでとりあえず
コードを長くしてメーター下など位置を変えてみる予定です。

しかし!これはケースには入れてないので防水性は皆無!
なのでよく見える位置を確認できたらケースに入れ、
直射日光下でよく見える場所が無かったら、そのままケースには入れず
晴れの日専用の電圧計にしようかと思っています。

走っている時のPCXの電圧変動が面白い

キーがをONにすると12.4Vでしたが、
走りだすと電圧が上がり最大14.4Vまで上昇します。
信号などで止まりアイドリングになると徐々に電圧が下がり、13.0Vまで下がりました。
しかし、しばらく走っているとバッテリが充電されて来たのかアイドリング時の電圧が
13.7Vぐらいまでしか下がらなくなりました。

あとがき

とりあえず、今度コードを延長して見えやすい場所を調べてみたいと思います。
場所によりどうするか決めたいと思います。

スポンサーリンク