PCX給油時は降りてから開けよう!給油口を蹴ったら開かなくなった

こんにちはeax(@eaxjp)です。

先日、PCX青を給油した時の話。
普段は降りてからボタンを押して給油口を開けるのですが、
その日に限って開けてから降りようとして給油口に足が当たってしまいました。
給油口が開かなくなったPCX125(esp)青

見た目はどうも無かったので一旦閉めたら開かなくなりました。

開かなくなった給油口を開けた方法

もうすでにガソリンスタンドで給油しようとしていたので軽く焦りましたが、
ボタンを押しながら、手の爪で給油口を上げるような力をかけたら
何とか、開きましたので給油は出来ました。

その後、家に帰ってから再度給油口を開けようと試みましたが、
ボタンだけでは開かず、手で上に上げながらボタンを押さないと開かない状況です。

給油口が開かない時の改善方法

給油口は今回、足で右から左に蹴ったので
給油口のフタを持って、若干左から右に動かしました。
そしたら何とか、開きやすくなったので、
再度、左から右に動かしたらなんとかボタンだけで開く様になりました。

あとがき

でも、時々軽く浮くだけで開かない時があるので何とかそれも改善しようかと
思っています。

給油する時は、PCXは真ん中が高いので
降りてから給油口を開けるとこのような事態にならずに済むのでお勧めです。

 

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)