新型(2014年LED初搭載)PCXの情報をまとめてみた

先日、国内でも発表された新型PCX
新型(2014年LED初搭載)PCX

 

すでに、納車された方も居るようでネットで見た情報をまとめてみました。
ソースは不明です。

LEDヘッドライト

LEDヘッドライトは、ベトナムの情報だと暗いと書いてありました。
なので、国内ではどうなるか?心配していましたが、言う程暗くないみたいです。

人によっては十分明るいと言う程、国内向けに修正されたのかもしれません。
明るい・暗いは客観的な意見で、人により感じ方が異なりますが、
明るいと言う意見の方が多いみたいです。

後は耐久性ですね。

でにデザインは完全にPCX青の旧タイプの方が良いです。

少し大きくなった?メットイン&互換性無しのシート

PCX青に途中でも止まるヒンジとコブの無いシートが付けば、と思っていましたが
互換性無しです。

容量的には変わらないのかもしれませんが、シートヒンジ部の形状が前の物より
フラットな感じになっていて、ヘルメットが入りやすくなったと言う情報もあります。

やっぱり、途中で止まるシートは羨ましいです、今週も頭を打ち、腕を挟まれました。

新型の方がシートの作りも良い様な気もします。

邪魔な機能?オートシャッター

オートシャッターはハンドルロック状態にしてキーを抜くと勝手にキーシャッターが閉まる機能。
開けるときは、鍵の後ろに付いているシャッターキーで開けます。

しかし、私的には蛇足な機能だと思います。

PCX青にはアラームが付いていますが、普通に鍵を挿す振動で時々アラームが鳴るので
急いでキーをONにしますが、オートシャッターがあるとアラームを解除するまでの時間が
長引き、持ち主なのにPCXにドロボーと言われている気分が味わえます。

新型には手動でシャッターキーを閉めるポッチが廃止されているので
機械的にハンドルロックになったらシャッターを閉めようとして
キーが抜けたら、シャッターが完全にしまる様になっていると推測しています。

多分、この機能を解除するにはキーシリンダーを社外品もしくは
前期の物などに交換するしか無いかもしれません。

あとがき

私は去年、PCX青を契約していたので買いませんが、
でもオートシャッターは要らないですし、青色が無いので待た無くて良かったなと思ってます。

また、生産もタイからベトナムに移管しているので品質的にも気になります。

でもシートストッパーと燃費計は羨ましいです。

数年後には原付の税金も上がるのでPCX青に末永く乗りたいと思ってます。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)