PCXのセンタースタンドは割れやすいみたい

前、センタースタンド付け根のクランクケースが割れました。
その時の写真はこちら
PCXセンタースタンド根本部分クランクケースが割れた

矢印の所にセンタースタンドがあるはずでした。
この時はバイク屋にて取り外してあります。

いままで転けた事もなくちょっと引っかたぐらいで割れました。
センタースタンドの根本のクランクケースが割れた時の症状
センタースタンドに付いているスプリングが弱くなりセンタースタンドが上がらなくなります。
そのまま走行するとズルズルと引きずってしまいます。
対処療法としてはセンタースタンドを取ってしまうのが一番ですが、
根本的に治す方法は2つあります。

センタースタンド部分クランクケース割れの修理方法

まずはクランクケースを交換する方法
クランクケースはエンジンの下の部分、なのですべてのカウル外装を外した後
エンジンを降ろして、腰上分解、腰下分解など手間が掛かります。
割れた部分を交換するので確実ですがタイ工場の鋳造の精度が悪いかもしれないので
また割れないとも言えません。
手間が掛かるので修理に必要な金額は10万円以上となります。

次は
溶接で修理する方法
割れた部分を溶接で修理する方法ですが、バイク屋によって可不可が別れると思います。
でも安価(数千円)で修理出来ます。私も溶接での修理でしたが数日入院となりました。
溶接で修理した場合、多少強度が落ちるので注意してねとの事でした。

また海外でもクランクケースが割れている動画

でも
s-WS000002

クラックが入っていたので製造上の問題か分かりませんが、
弱いんだなと思いました。

PCXセンタースタンド根本クランクケース割れ溶接修理後

 

私のPCXは溶接での修理で直りました。
このPCXはもう手元にはありません。(さよならPCX・白
ちなみにこのPCXは2010年式なので最近のeSPは分かりませんが
PCXユーザーの方は気を付けて下さい。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)