スポンサーリンク

PCX 青 慣らし運転の方法など
PCXの取扱説明書では
走行距離500kmまで急発進・急加速・急ブレーキ・急原則を避けて、
控えめな運転をするとあります。
適切な慣らし運転を行うと、性能をより良い状態に保つことが出来るそうです。

また、ネットで調べると距離速度などまたは慣らし運転は不要
言っている方も居ますし、車の場合メーカーによっては慣らし運転不要と
言っている所もあれば、やった方が良いと言う所もあります。
効果ははっきりわからないのですが、
タイヤ、ドライブベルトの慣らし、エンジンにあたりを付けるなど
長く乗りたいならしっかり慣らし運転をやった方が良いかもしれません、

PCXの慣らし運転の距離と速度

あくまでも我流ですが、
100kmまではなるべく30~40km/hで走行。
500kmまでは急な動作を避け控えめな運転
アクセル開度が少ない状態1/4ぐらいなら時々、スピードを出しても良い
1000kmまではフルスロットルを禁止オイル交換後、慣らし運転終了。

PCXの場合、普通に乗っていれば良いような気もします。

慣らし運転時気をつけたいこと

1、フルスロットル(アクセル全開)は禁止
特に、初回オイル交換まではダメです。
オイルに鉄粉が混じっている事があるので高速運転すると鉄粉が研磨剤と
なってエンジン内部が削れてしまう可能性があります。
また、エンジンに過負荷をかけるとエンジンに負担がかかるので
慣らし中はやめておきましょう。

2、1000kmでオイル交換をする
PCXの場合、1000kmで一度オイルオイル交換をします。
初回オイル交換の1000kmがPCXの取扱説明書に書いてあります。
次回以降のオイル交換の距離・時期は使用状況や
バイク屋によって異なる場合があります。

これはピストンとシリンダーなどの金属の磨耗によりなじむまでは
鉄粉が出るらしいので早めにオイル交換をするみたいです。

参考にしたサイト
『慣らし期間&速度についてお聞きしたいです!』 ホンダ PCX の
クチコミ掲示板
ならし運転はいつまで? - 教えて!goo