スポンサーリンク

後、図鑑が全部埋まるまで10匹。
ポケモンGOでは、ファイヤー・サンダー・フリーザー・ミュウなどの
伝説のポケモン。

バリヤード・ケンタロス・ガルーラなど地域限定ポケモンや
出現しないメタモンなどがあるので日本国内でゲット出来るのは142匹までです。

ちなみにアジア限定ポケモンはカモネギです。

あとゲット出来ていない10匹でベトベターが進化前と進化後両方見ても
いないのでベトベターをゲットすべく情報のあった豊田の梅坪駅周辺に行ってきました。

ピッピの巣と化していた梅坪駅周辺

三河線で梅坪駅へ行き、愛環を越えた辺りの住宅街に出たピッピ。

場所は梅坪駅から愛環を越えた所の住宅街で
3匹は同時に出現していました。

同時湧きしているので巣と言っても良いレベルでしょう。

梅坪周辺の住宅街で3匹出現したピッピ

場所は分からないのでこの場所付近です。

30分ほど梅坪周辺を徘徊していましたが2匹のピッピをゲットしました。

住宅街なのであまりウロウロするのも不審がられるので
ベトベターも出なかったので早々に撤退しました。

先週の巣の入れ替えで変わってしまったのでは無いかと思います。

鶴舞公園は昭和区区民まつりをやってた

早々に梅坪周辺から撤退し豊田線で鶴舞駅までやってきました。
今の所、ピッピの巣になっている様です。

しかし、昭和区区民まつりで人も多いし
フリーマーケットもやっていたのでポケモンGOはやりずらいので
鶴舞公園も早々に撤退しました。

その後は、栄付近を歩き
ジム戦をやったりしていました。

ワンリキーの巣になった白川公園

ワンリキーの巣になった白川公園

10月9日に行った時には閑散としていた白川公園。
ポケモンをやっている人は私を含め2~3人程度でした。

しかし、先週の巣の入れ替えでワンリキーの巣となり
10月23日に行った時にはポケモンGOをやっている人が多くいました。

時間にもよりますが、30分で2~3匹はゲット出来ました。
同時に湧いている時もあるのでもっとゲット出来る場合もありますし
時間により出ない時間もあります。

ポケモンを効率的に見つける方法

バリヤードの玉を見つけるサイトがハレー彗星の影響で使えなくなったので
かくれているポケモンを探すにも一苦労です。

そこで、このサイトを使うとより効率的にポケモンを探せせます。

https://inuro.github.io/200m/

スマホからアクセスし、位置情報を許可して下さい。

現在地をダブルタップすると丸が表示され、長タップすると消えます。

使い方

見つけたいポケモンが、かくれているポケモンに出たら
現在地をダブルタップして緑の丸を表示させます。

そして、見つけたいポケモンがかくれているポケモンから
消えるまで歩きます。

精度を高める為、一度少し戻って再度表示させてから
もう一度消えるまで歩きます。

これによって消える場所の精度を正確にするのと
戻っても表示されない場合は時間切れの可能性もあります。

見つけたいポケモンが、かくれているポケモンから消えた場所で
タブルタップをし黄色の丸を表示させます。

https://inuro.github.io/200m/でポケモンを探している所

もう一度違う方向で消える場所を探して赤丸を表示させると
位置が特定しやすくなるのですが時間がどれだけあるのか分からないので
私の場合はまる2つで探し始めます。

上の場合は、

https://inuro.github.io/200m/でポケモンを探している所・ポケモンが居る場所

丸が交わっている赤い所にポケモンが居ると思われます。