先週は断続的に雨が降った為、日曜ポケモンGOトレーナーは
お休みしました。

前回は大高緑地でゼニガメを乱獲しカメックスにする目処が
付いたので今度はヒトカゲ。

今回(9月25日の日曜日)はヒトカゲがよく出た稲永公園と
レアがちょこちょこ出る常滑駅に行ってきました。

ヒトカゲがよく出た名古屋市港区にある稲永公園

ヒトカゲがよく出た名古屋市港区にある稲永公園

タイトルと言い、見出しと言い気になりませんか?
そう過去形になっています。

これは9月27日に行われたポケソースの変更により
ヒトカゲが出なくなってしまったからです。

前回のポケソースの変更は御三家は変更無し。
大高緑地のゼニガメと稲永公園のヒトカゲはそのままだったのですが
今回は出現しなくなってしまいました。

とあるサイトなどで確認すると大高緑地は
ゼニガメの代わりにエレブーが出ている模様。

エレブーは微レアなので、前よりは下がりましたが
行く価値はあると思います。

一方、稲永公園はタマタマぐらいなので
名古屋から300円、往復600円払って行く価値は無いと思います。

稲永公園へ電車での行き方

稲永公園に電車で行くには名古屋駅からあおなみ線に乗ります。
運賃は名古屋駅から片道300円で野跡駅までです。

一個前に稲永駅がありますが
目的の稲永公園からは遠いので注意して下さい。

野跡駅から公園までの行き方

公園の手前には2~3メートルの高さの防潮堤みたいな壁があります。
また、公園の前の方は団地みたいな住宅街になっていて
住宅街に入ると階段を登って壁を越える必要があります。

そこで、駅から名古屋駅方向に向かって歩いて信号2つ目で曲がって
進むと壁を越える様にスロープになっているのでオススメです。

野跡駅から稲永公園までの行き方

 

約2時間で10匹のヒトカゲをゲット

稲永公園で10匹のヒトカゲをゲット

約2時間で10匹のヒトカゲと、リザードをゲット出来ました。

ゼニガメでは何匹か逃げられましたがヒトカゲは逃げられず
全てゲット出来ました。

ヒトカゲのアメも50個溜まったので
後1回か2回稲永公園に通えばリザードンが出来ると思った
だけに残念です。

スポンサーリンク

相変わらず人が多くマナーが悪い常滑駅

午前は稲永公園に行き、昼は名古屋の納屋橋付近で
ミニリュウを探しましたが姿も見えませんでした。

昼からは常滑駅に向かいました。
これで3回目の常滑駅。

ラッキーやラプラスなどの超レアは出ませんでしたが
初めてブーバーが野生で出現しました。

自販機のゴミ箱の回りがゴミだらけ

自販機のゴミ箱に紙コップを無理やり入れている子供や
ゴミ箱の回りにペットボトルを置く女などマナーが悪いヤツばかり。

ペットボトルなど自販機で売っているモノがゴミ箱に入るのなら
ゴミ箱に入れれば良いのだけれと色んなゴミを突っ込んでいるので
すぐにゴミ箱がいっぱいになってしまいます。

そうなるとペットボトルやゴミを、
自販機のゴミ箱の回りのバカなトレーナー達が置くので
やめて頂きたい。

ゴミ箱に入らないなら、自分のゴミは自分で持ち帰るぐらいの
覚悟で常滑に来て欲しいです。

駐車違反やゴミの問題で一時期はポケストップが削除されると
噂になっていましたがこんな状況では削除されてもしょうがないと思います。

レアなポケモンの多くは常滑駅のポケストップのルアーモジュールで
出現しているのでポケストップが無くなればレアなポケモンも出なくなります。

今後、常滑駅にポケモンGOをやりに行こうと思っている人は
マナーを守って駅周辺に迷惑を掛けない様にお願いします。

あとがき

ラプラスとラッキーをゲットしたいのですが
とあるサイトで見ていても神出鬼没なので10キロタマゴで
ゲットしたいと思います。

今の所、プテラとポリゴンをタマゴからゲットしました。

今度はライチュウを作るべく山崎川沿いにある
瑞穂公園に行こうかと思っています。