先週に引き続き、メインはミニリュウ探し。

納屋橋付近の堀川沿いでミニリュウ探し

広小路通にある、納屋橋を中心に移動します。
ミニリュウは納屋橋のポケモンのルアーにも湧きますが
多くは川沿いに居ます。

実際、先週私が捕まえたミニリュウも橋では無く川沿いでした。

今回は傷物語を見る為、時間的制限があるので納屋橋の一つ先の
錦橋と一つ前の橋の天王崎橋の間を右往左往していました。

ミニリュウを見つけたけど、逃げられた

納屋橋近くの堀川沿いで見つけた逃げられたミニリュウ

1回はミニリュウを見つけましたが
CPが少し高めだったので逃げられました。

スーパーボールを使っていたので
ハイパーボールを使えば良かったと後悔しています。

コダックばかり出る、納屋橋付近

納屋橋には4つポケストップがあり、私が居た時間も
ルアーモジュールが使われていました。

納屋橋には何人かいる状態で、時々ルアーが
炊かれています。

で、とある時。

ルアーが炊かれたポケストップ、
すべてコダックが出現していました。

IMG_1936

今度は堀川沿い。
2匹も同時に、コダックが出現しています。

このコダックの下の波紋が白いのでこれは自然出現。

ポケソースによる出現が白い波紋で、
お香やルアーで出現したポケモンには紫色の波紋になります。

堀川沿いに2匹同時に出現したコダック

2~3往復しましたが、
ミニリュウが隠れているポケモンに表示される事は無く
捕れるのはコイキング、コダックなどなど。

今日は、コダックの当たり日と言う事にして
ミニリュウは諦めました。

傷物語を見た

当日(9月4日)は、公開中の傷物語、熱血編を見に
笹島にある109シネマズ名古屋へ行きました。

納屋橋から歩いて20分程度。

鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼から
鉄血編・熱血編・冷血編の3つに分かれています。

鉄血編は今年の1月に公開され
熱血編は今年の8月19日に公開。
冷血編は来年の1月に公開予定だそうです。

と言うか分けすぎだし、公開時期が遅すぎ。

現在の羽川翼はコンタクトにショートヘア。

これに慣れていると映画でのメガネ&三つ編みの
羽川さんに違和感を感じます。

原作は2008年には出来ていたので
セカンドシーズン前には公開して欲しかったです。

でも、面白かったです。

阿良々木君の心の移り変わりとか、キスショットの変化とか。

傷物語の後は、1Fにあるびっくりドンキでハンバーグを食べた後
常滑に向かいました。

スポンサーリンク

人はとても多い、常滑駅のロータリー

名古屋から680円、新安城駅から980円。
地味に運賃が高いです。

また、ポケストップが削除されると言われているので
今の様なポケモンの出現がいつまで続くかは分かりません。

名鉄常滑駅のロータリーにはポケモンGOをやっている人がいっぱい

人がとても多い。

お爺ちゃん、おばあちゃんからベビーカーを押してやっている家族連れ。
車いすの方も居ました。

ポケモンGOの裾野の広さを感じます。

常滑ではレアなポケモンはゲット出来ませんでしたが
釣りで言う入れ食い状態。

何処かに何らかのポケモンが出現している様な状態。

ポケモンの出現が多いのでボールが減る一方です。

微レアなのがウィンディとジュゴン。
ジュゴンが出るとみんな同じ方向に移動。

ニャースがよく出ます。

ウィンディが出現した常滑駅ロータリー

3時間ほど滞在していましたが
ラプラスやカビゴンなどのレアが出ませんでした。

でも、ミニリュウを2匹ゲット出来たので良かったです。

途中、覆面パトカーがロータリーに来て
ロータリーに止まっている車に出ろと怒鳴っていました。

あとがき

常滑は本当にボールが減るので、午前は鶴舞公園でボール集めをして
午後は常滑駅でポケモン乱獲するのも良いかもしれません。

でも、常滑だとあまり運動にならない様な気が。

今度の日曜日はカメックスを作るべく大高緑地に行こうかと。

ただ飲食店などは何も無いので午前は別の場所に行って
午後に大高緑地に行こうかと思います。

常滑駅はポケモンが良く出るのでボールが無くなりますが
大高緑地はポケストップが無さ過ぎてボールが無くなります。

6日から7日には相棒ポケモンが解禁になるらしいので
ミニリュウを連れて歩く予定です。