去年までは無かった胃バリウム検査。

今年から35歳以上となったので成人病検査
も健康診断に含まれバリウム検査も行われる事となりました。

採血や心電図は、
今まで持病で何回もやっていましたがバリウム検査は初めてで
不安だったので検査前からの流れを書いて見ようと思います。

バリウム検査

胸部レントゲンと胃部レントゲン

会社で行う健康診断は胸部レントゲンを撮る所と
胃部レントゲンを撮る所2箇所あるバスの中で行われます。

去年までは高みの見物でしたが....

検査前

検査前に上は肌着だけ、
下は検査用ズボンに履き替えます。

健康診断は胸部レントゲンとバリウム検査両方あるので必ず
胸部レントゲンを先に撮影します。

じゃないとバリウムが胸部レントゲンでも写ってしまって、
肝心な肺が見れません。

胸部レントゲンを撮った後しばらく待ち検査前の場所に移動します。
そして、まず飲まされたのが白い粉、小さめな紙コップ1杯の水で流し込みます。

これがとても酸っぱい!!!
この酸っぱい粉が発泡剤で胃をふくらませる役割をします。

次に渡されたのが、バリウム。

とてもドロドロとした真っ白な液体。
バナナか何かの味が付いている様な感じはしますが
一気に飲めず、一口づつ飲みました。

検査

そしていよいよ、検査に入ります。

台に乗り、手すりを持ちますが
向きを反対にしたり、横向きにしたりとイロイロ指示が飛びます。

あと、息を吸って止めてと言いながら撮影し
ハイ、息を吸ってと言われたのは突っ込みたかった所。
息を吐かないと息は吸えません。

体を自力で仰向けにしたり、うつ伏せになったりするので
その反動でゲップが出そうでツライ。

しかし、ゲップをすると検査前に飲まされた
白くて酸っぱい粉を追加で飲まされるので出来るなら我慢です。

たぶん、3分ほどで検査は終了。
想像していたよりはツラくは無かったです。

検査後とバリウム検査後の食事

検査後必ず渡されるのが下剤、下剤は検査後速やかに飲みます。

バリウム検査後に渡された注意書きと下剤・ファースルー2.5mg

渡されたのはファースルー2.5mgという下剤2錠。
あまり強い薬ではなく、すぐのお腹がくだる下剤ではありません。

私もバリウムが何時出るか心配していましたが
約11時間後に真っ白い部分がある便が出てきました。

普通、下痢でもない限り濁らない水洗トイレの水も
白く濁っていました。

なお、検査後お口の中がバリウムだらけなので
口をよく濯いだ後オニギリを食べ、朝食後の薬を飲みました。

また、バリウムを固まらせずに排泄させる為
検査後はいつもより多く水分を摂ります。

バリウム検査の危険性

バリウム検査は検査後はいつもよりも水分を多く摂取すれば
普通の人なら問題無いと思います。

しかし、問題なのは便秘気味な人。
便秘などでバリウムが腸に長時間残ると水分が抜け凝固し
腸閉塞や腸が破ける穿孔が発生する事も。

去年、台から滑り落ちて台とバスの壁に頭を挟まれて無くなった方
も居ました。

バリウム検査で妻亡くした夫が心境語る 検査そのものに危険性も

よっぽど、大丈夫だとは思いますがリスクはあります、
特に便秘が酷い方は要注意です。

バリウム検査の効果・意味はあるのか?

最近では鼻から入れる胃カメラもあったり
鎮静剤をつかった苦しくない胃カメラもあるので
病院で検査するなら胃カメラの方が良いと思います。

ただ、会社などで検診をする場合は
バスで一斉に検査出来るメリットがあります。

バリウム検査はバリウムを胃壁に付けて
胃壁の凹凸を見る検査。

あっちこっちの胃壁にバリウムを付ける為
体を動かしたり台を動かしたりしているワケです。

バリウム検査で問題が見つかった場合
は問答無用で胃カメラを飲む事になります。

なので、自分で人間ドックなどを設備の整った病院で受ける場合は
鼻から胃カメラか鎮静剤を使った胃カメラを最初から選択した方が良いと思います。

ただし、会社などで行う場合は胃カメラは無理なので
バリウム検査を拒否して自腹で胃カメラ検査だけ受ければ良いでしょう。

まぁ、面倒なので私はバリウム検査を一応受けました。

バリウム検査は拒否できるのか

拒否する方法は主に2つ

  1. 朝食を食べてしまう
  2. 健康診断の同意でバリウム検査を拒否

ただし、会社と揉める可能性もあるので
事前に会社に相談した方が良いかもしれません。

朝食を食べてしまう

バリウム検査は前日の9時ぐらいからカロリーのある食べ物や
飲み物を禁止されていると思います。

検査を受けたくない場合は朝食を食べると検査を受けれません。

ただし、血液検査で空腹時血糖(BS)が空腹時では無いので
糖尿病を見逃してしまう可能性があります。

胃が空でないと朝食で食べた物か胃壁かの区別が付きませんし、
バリウムと朝食が混ざると腸で詰まる可能性があるのでしょう。

もしかしたら、健康診断の担当をしている人と揉めるかもしません。

健康診断の同意でバリウム検査を拒否

健康診断の問診票に、健康診断に同意する項目があります。

そこにバリウム検査を拒否すれば、バリウム検査を受けずに済む
可能性があります。

他にも、前の検査の時にバリウム検査を受けるか聞かれたので
その時に言っても良いかもしれません。

あとがき

この記事の内容で不利益を被っても責任を負いません。
自己責任でお願いします。

何か問題があったら胃カメラになるので
その場合は鎮静剤を使った胃カメラにしようと思います。

家田病院で鎮静剤を使った胃カメラ検査をしてきた

鎮静剤を使った胃カメラのデメリットは鎮静剤を使うので1時間以上寝ていても
体がフラフラする感じでバイクや車を運転して帰れないので、送り迎えが必要です。