味噌汁がオススメ、脱水時にスポーツドリンクはナトリウム不足かも

先日、脱水になってしまいました。
その時、医師から勧められたのがOS-1。
【関連】脱水にはポカリよりもOS-1と医者が言っていた話

ポカリも一緒でしょ?と調べるとナトリウム量が全然違いました。

ポカリとOS-1のナトリウム量

ナトリウムは結局は塩分。
ポカリは飲みやすい様に甘いが強いので糖分が多いです。

ナトリウム量で比較すると100mlあたり
OS-1は115mg、ポカリスエットは 49mgとOS-1の方が約倍です。

エネルギーで比較すると100mlあたり
OS-1は10kcal 、ポカリスエットは 25kcal とポカリスエットの方が
エネルギー量が多いです。

OS-1の方はエネルギー源となるブドウ糖が含まれています。

OS-1は塩気が強く、甘みが弱いので薄いと感じます。

汗をかく時は水分とナトリウムも必要

汗をかくとナトリウムも排出されてしまうので水分だけでは不十分です。

脱水時は水や麦茶ではナトリウムが不足してしまいます。

上のナトリウム量の比較を見ても、脱水が強い時は
ポカリなどスポーツドリンクではナトリウムが足らないと思います。

そんな時に一番はOS-1ですが、
身近な食べ物でオススメしたいのが味噌汁です。

お味噌汁 from www.irasutoya.com

味噌汁には結構な塩が使われています。
またナトリウムと同時に水分も摂取出来るので熱中症対策に良いそうです。
【参考】熱中症予防にお味噌汁!!(リンク切れ)

ただし、高血圧などの病気で塩分制限のある方は
医師に相談の上行って下さい。

あとがき

やっぱり汗をかく場合はナトリウムが不足しがちだと思うので
こういった飴も良いと思います。

盆までやり過ごせば少しは涼しくなるハズ、そうなると思いたい。
あと、もう少し今年の暑い夏を乗り切りましょう!

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)