ガールズアンドパンツァー最終章1話を見てきたけど笑えた

先週の土曜日に公開されたガールズアンドパンツァー最終章1話。
名古屋の109シネマズでは舞台挨拶もありました。

しかし、抽選に落ちたので11時からの回を見ました。
でも、11時の回は満席で当日に購入できなくなっていました。

ちょっと違った面白さがある最終章

PVでは、何台ものゴリアテが走る姿と、
号外が配られるところが目に付きます。

ガルパンは始めから緊張の連続で
始めは角谷杏(元生徒会長)が西住みほを強引に戦車道
に引き込む所。

次は、サンダーズに戦う前に勝たなきゃダメと、言った所。
これがあって、ゆかりんは偵察へ行きました。

TV版ではプラウダ戦の最中に優勝しないと
学校が廃校になる事が知らされます。

優勝したので落ち着くかと思いきや
急遽廃校が決定し総員退艦となります。

劇場版では学園艦を取り戻せました。

最終章1話は笑える

初めて最終章1話を見た時はゴリアテ出てきました。

今回の主人公とも言える桃ちゃん先輩が赤い照明の部屋
で何かやっている所もあり、これは何か起こるのかと
思っていました。

そこに登場するのがうさぎさんチーム。
ここで登場するのが、例の号外です。

ドラマCDにも伏線はありましたがここまでとは思いませんでした。

他にも、面白いポイントはありますが
ネタバレになるので割愛します。

戦車戦はいい

最終章1話は、これまでに無いシチュエーションがあり
良いです。

冒頭の砲弾がかすめる所と、シュルツェンが飛ぶところ
も良かったです。

109シネマズでゲットできたモノ

109シネマズでゲットできた西住みほのラバーストラップと来場者特典の色紙、武部沙織と冷泉麻子

色紙は来場者特典で、武部沙織と冷泉麻子でした。

あんこうチームのマーク付きの西住みほのラバーストラップは
109シネマズのポップコーンとドリンクのセットに付いていました。

最終章1話のパンフレットは売り切れでした。

今週もう1回は見に行く予定で、パンフレットも買います。

あとがき

ついに公開された最終章1話、最終章は全6話の予定。
2020年に開催される東京オリンピックまでに終われないようです。

全6話というのもどうなるか分からないようです。

劇場版も最初は90分だったらしいのですが、実際は約120分。
これでもいろんな所を削り120分の収まったそうです。

本当なら、観覧車先輩がもう少し活躍したみたいです。

物語シリーズも終物語のファイナルシーズンで終わると思いきや
ネクストシーズンが始まりました。

ガルパンも最終章で角谷杏元生徒会長などが卒業し
主人公西住みほが3年生になって以降の物語を新章として
出してくるかもしれません。

スポンサーリンク