初日のガルパン博に行ってきた、朝一はとても混んでいる

2017年12月23日に池袋のサンシャインシティで開催されている
ガルパン博へ行ってきました。

初日ということもあり、とても混んでいました。

ガルパン博初日の入場待機列が外まで続く

11時入場だったので、10時40分ごろ会場に向かったら長蛇の列でした。
待機列が屋外で4回ぐらい折り重なっている状態です。

私は前売り券を10月に買っていたので見ただけですが
当日券の販売にも待機列ができていました。

当日券が売り出されると入場待機列がさらに延びました。
初日は人数が多かったので、早めに開いたようです。

2017年10月23日に池袋で開催されたガルパン博の入場待機列の途中にあった花

列の途中には、あんこうの形をした花がありました。

音声ガイドが良いけど、並ぶ

ガルパン博では音声ガイドがあり
みほ・まほバージョンとミリタリースタッフバージョンが選べます。

通常の前売券や当日券では追加料金800円が掛かります。
グッズ付のチケットだと含まれているので追加料金は掛かりません。

音声ガイドが聞ける機器は折りたたみでは無いガラケーみたい
な感じで首からぶら下げます。

私はみほ・まほバージョンにしました。
あんこう踊りをひた隠しにするみほ。
プラウダ戦の時にお母さんと見たぞと言うまほ。
恥ずかしがるみほ、よかったです。

機器の説明に時間がかかって、音声ガイドは時間がかかる

音声ガイドを担当しているのが4人ほど
たまに裏にいったりするので全員が常時、機器の受け渡し
をやっているわけではありません。

時には、誰も対応していない時間もありました。

機器の受け渡しは機器の使い方の説明があるので
時間がかかります。

とにかく早く中に入りたい場合や、物販目当ての場合は
音声ガイドなしで入場しましょう。

でも、聴く価値はあります。

会場の中は手書きの原画がいっぱい

ガルパン博の看板、会場の中にある

本当はこの看板の両脇に各校の校章があって
インスタ映えするのですが人が多くて取れませんでした。

この奥は、撮影禁止ゾーンになるの写真はここまでです。

TVシリーズや劇場版ごとに原画が展示されていました。

最後には撮影スポットがあります。

IV号戦車に乗れた様に写真が取れるスポット

IV号戦車に乗れた様に写真が取れるスポット

これも正面は人がいたので、斜めからの写真です。
後の方には入れるようになっているので、キューポラから出ている
西住殿のような写真が撮れます。

ただ、朝は人が多いです。

物販レジ待機列も長蛇の列でカゴも無い

展示ゾーンは劇場版までは手書き原画。
最終章は複製原画が展示されています。

最後は、ジオラマで終わり。
この後は物販ゾーンです。

ここで音声ガイドの機器を返却しました。

カゴがない

物販ゾーンでは会計前を黄色のカゴ、会計後を茶色のカゴ
と分けて使用していますが黄色のカゴがありません。

あっても、すぐに無くなってしまうので
私は手にもってレジまで待ちました。

これで大きめなモノは持てないので
公式図録、紅白饅頭とクリアファイル6枚ほどを買いました。

5000円ごとに1買い福引が引けて
大洗で使える宿泊券やお食事券が当たる様です。

私はアライッペが書かれた、ポケットティッシュでした。

物販レジ待機も長蛇の列

もう、30分以上は待っていました。

ていうか、カゴが無いので手が疲れます。

レジは10ありますが、列が捌けていません。
私が列に並んだ時は物販ゾーンまで延びかかっていましたが
後から見たら物販ゾーンにも待機列が形成されていました。

処理が追い付いていないので、
レジを5ぐらいは増やすのと、カゴをもっと増やすべきです。

ガルパン博のツイッターを見ると平日でも完売している商品
があるので平日といえども人が多いようです。

ガルパンカフェでカレーとコーラ

物販のレジを通過できて外に出れたのが13時過ぎ。
ほとんどの時間は並んでいた記憶しかありません。

今回はガルパンカフェがあるので
大洗女子学園食堂のカレーと
サンダースコーラを注文しました。

ガルパンカフェでカレーとコーラ

来たカレーとコーラは普通のモノでしたが
ガルパン博のシールとステッカーがもらえました。

謎解きは難しいのであきらめた

謎解きも通常券では800円かかります。
参加賞がもらえ大きなポスターです。

キレイの持ち帰りたい人は、保護するモノを持ってくると良いです。
会場には鉛筆がありますが、簡易的なモノなのでシャーペンなど
を持ってくると良いです。

ただ、サンシャインシティをあっちこっち行かないと謎が解けないよう
なので諦めました。

翌日は、大洗でIV号列車を見るので、水戸にホテルを取っていました。
【関連】ガルパンラッピングIV号列車を大洗駅で見て乗ってきた

ゆっくりみたい人は午後がおすすめ

やっぱり、欲しい物販があるなら絶対、朝一です。
その場合は音声ガイドなしがよいです。

ゆっくりみたいなら、昼からの方がすいているようです。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)