コップと水だけ、3秒でゆで卵の殻をツルンとむく方法

ゆでたまごの殻をむくのって結構面倒です。
特に新卵、新しい卵だと殻と白身がくっついて剥きにくいです。

そこで、ネットで見つけたキッチンにあるコップと水だけで
ゆでたまごの殻を剥く方法を紹介します。

キッチンにあるコップと水だけてゆでたまごの殻を剥く方法

コップと水だけ、3秒でゆで卵の殻をツルンとむく方法

この殻を剥く方法は、水が飛び散るのでシンクでやった方が良いです。
また使うコップは、割れやすいモノは止めた方が良いと思います。

剥き方は、
コップにゆでたまごを入れて卵に浸るぐらい水を入れます。
その後、手でコップを塞ぎばながら3秒ほど振ります。

振った後、卵の殻を持ち上げると、ツルンと殻が剥けます。

元の動画はこちら

あとがき

ゆで卵も茹でたてなら、水をかけながらだと剥きやすかったりします。
でも新卵だと剥きにくいので卵がボロボロになってしまいます。

そんな時に今度、この動画の方法で殻剥きをやってみたいと思います。

すでに茹でた卵、冷えたゆで卵はこの方法で剥けるのかどうかは分かりません。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)