なんと100円ショップのセリアで庭園灯まで売っていました。

試しに買ってみました。

LEDの反対側にソーラーパネル(多分アモルファス)が付いていて
内蔵充電池に充電し夜間LEDは発光します。

期待してしばらく日に当ててLEDをONにしてみたら
残念な事にオレンジ色のLEDでした。

中を開けて見ると

基板と下に見えるのがニッケル水素電池かニッカド電池です。
電池のサイクル寿命は500回と書いてありました。
1セルなのでVfが高い白色や青色LEDは使えない分けです。

また基板や電池はコスト削減なのかホットボンドで固定されています。

100円なので耐久性はわかりませんが、しばらく外に置いてみます。