100円ショップセリアで売っていたシガーソケットからUSBへ
変換するUSB Chargerを買ってみました。

これまでは500mAまででしたが、
今までとの違い800mAまで対応している事。

800mAまで対応しているのでサイズが少し大きめです。
では中を見てみたいと思います。

中を見るとコイル、ダイオード、電解コンデンサが有り、
たぶんチョッパ型降圧回路だと思います。

最大何mAまで出力出来るか調べて見ました。

電子負荷に接続して確認したら約1.8Aまで出力出来ましたが、
30秒ぐらいの通電でICがかなり熱くなっていたので
安全に使えるのが800mAなのでしょう。

でもスマホ対応と書いてありますが、スマホの初期充電電流は800mAを
超える場合があるのでたまに触って熱くないか確認すると良いでしょう。
一応、安全対策にヒューズは入っていましたが、アンペア数は
書いてありませんでした。(結構細い)