Lightning - http://stockvault.net/photo/100244/lightning
Lightning

昔、ZNRやバリスタを使ったサージアブソーバの回路図を書きましたが、
よくよく調べると、バリスタだけだと防げない場合があるとか。

また、市販の雷ガードタップ
T-K01-2425WH (エレコム 雷ガードタップ) 分解レポート
を見るとバリスタが両端子間し直列に接続してあります。
これ、実は危ないんです。
雷サージが発生しなけれな安全ですが、雷サージが発生してバリスタが
耐え切れないと短絡モードで故障するので、普通はヒューズが必要に
なります。

が、上の記事を見てもヒューズらしきものは見当たりません。
まぁ、最終的にはアンペアブレーカーか安全ブレーカーが切れて終わりだと
思いますが雷って瞬間的に大電流が流れるので怖いです。
このブログを見てから今後、エレコムの雷ガードタップは
買う気は無くなりました。

実はバリスタ以外に雷サージから保護する素子があります、
それがガスチューブアレスタです。

困ったことに、バリスタは秋月やマルツパーツ館にも置いてあるのですが、
アレスタは置いてありません。

欲しければRSコンポーネンツなら有るみたいです。
このガスチューブアレスタの良い所は、
ZNRやバリスタよりより多く電圧に耐え、より多くの電流に耐えること。
また故障モードがオープンなのでヒューズなどは不要。

また、家庭用の避雷器なるモノもあるみたいです。

ただ、タップ式でアレスタ内蔵のモノがありましたが
現在は販売終了した様です。

別の所に売っていました。
世界初 雷ガードタップ ガスアレスタ内蔵 3口 コンセントタップ

また、確率的にかなり低いのですが直撃雷には耐えれないと思います。

今度、機会があったら自作してみたいと思います。