ワードプレスの一部ページがgoogleでキャッシュされない

この、日々の出来事は2009年10月よりワードプレスを使用していますが、
googleにキャッシュされるのが早く、誤字を訂正する前にキャッシュされる
ことがあります。

ところが、一部ページがなかなかキャッシュされないので
なんでかな~と思っていました。
先日、公開してPCXのページもキャッシュされていないので
他の記事やソーシャルブックマークでリンクを追加しても
キャッシュされなかったのでグーグルウェブマスターツールで
サイトマップ送信をしてみました。

それでも、キャッシュされず、
ウェブマスターツールの診断にあるクロールエラーに
クロールを完了できませんでしたになんと409のURLがあり、
今までキャッシュされてなかったページなどがありました。

クロールエラーの詳細はリダイレクトエラーでした。

そこで正常に動作してなかったぽいwp super cacheを
削除してみました。
なぜならページのソースを見ると
WP Super Cache is installed but broken.
The path to wp-cache-phase1.php in wp-content/advanced-cache.php must be fixed!
とhtmlの一番したにコメントアウトしてあったからです。
そこでウェブマスターツールにあるFetch as Googlebotを使って
みました。

wp super cacheを削除してFetch as Googlebotでは
成功となっていますが、301リダイレクトのリダイレクト先が同一で
リダイレクトループのなっています。

ピンク色のハイライト部分が同一です。

そこで、ワードプレスを3.1.3にアップデートしてみました。
ワードプレスの自動更新はワードプレスをインストールしている
ディレクトリの所有者をapacheにするとうまく行きます。
具体的にはchown -R apache. (ワードプレスのインストールディレクトリの絶対パス)
をすると、所有者をapacheに変更できます。
apacheに変更しないとパーミッションを777にしても
ファイルをコピー出来ませんでしたとエラーが出てインストールに失敗します。

ワードプレスのアップデート完了後、
Fetch as Googlebotで確認したところhttpステータス200で正常に表示されていました。

スポンサーリンク