スポンサーリンク

前栽培していたしいたけ。
【関連】春から始める栽培キットで出来るしいたけ栽培

今回は菌床のみだと895円と結構安かったのと
楽天のポイントがたまっていたので購入しました。
895円は安いのですが、なんと税込み(現8%)、送料込みの値段です。

初めて栽培する時は2つ以上買わない!!

ちょっと強めに言いましたが、
家族やおすそ分け出来る近所がいれば問題無いのですが
菌床1つでも一気にキノコが発生します。
【関連】椎茸栽培キットしいたけ農園にヤバいほどしいたけが発生している件

それが2つともなると、干し椎茸を作るしかなくなります。
キノコの発生個数はキノコが成長する前の芽を摘んでしまえば
数は減らす事は可能で、その場合は個々の大きさは大きくなる様です。

前回、しいたけ農園の菌床を2個買って失敗だったなと思ったので
今回は1つだけです。

初めて栽培する時は、菌床1つでキノコの発生を体験して
よさそうだったら数を増やすと良いと思います。

菌床だけ!もりのしいたけ農園おかわり君

前はセットを買いましたが、数年前にキノコ栽培容器を買ったので
袋は不要なのもあり今回は菌床のみにしました。

説明書(栽培方法)も無いので初めての場合セットの方が良いかもしれません。
ネットでも栽培方法は見れますけどね。
【参考】きのこ栽培塾 ~きのこの栽培方法やその他きのこに関する豆知識などを紹介~

キノコ栽培容器はこちらのもの、しいたけが生えても当たらない様に
菌床と容器には5センチぐらいの間が空いています。

ただし、大きい椎茸が出来ると当たります。

これにするとビニールの様に口を開いたり閉じたりする手間が無いので
楽ちんです。

届いて栽培を開始した、もりのしいたけ農園おかわり君

届いた時は、こんな箱にはいっていました。

もりのしいたけ農園おかわり君が入っていたダンボール

 

お手元に届きましたら
すぐ栽培を始めて下さい。
と書いてあります。

旅行などの予定がある場合は、購入を延期した方が良いと思います。

箱を開けるとこんな感じ

もりのしいたけ農園おかわり君の菌床が入っている袋

 

すでにキノコの芽が発生している様な状態。

ホームセンターにも、しいたけ農園が売っている事がありますが
その場合出荷されてから時間が経過しているので袋の中でキノコが
発生している事があります。

なので、メーカー直販だと丁度良いタイミングで送ってくれるので
良いです。

その後、水道水を菌床の表面に水をかけて
キノコ栽培容器に入れました。

キノコ栽培容器に入れた、もりのしいたけ農園おかわり君の菌床

 

あとがき

しいたけは真冬と真夏が苦手。
なので、これから春になるのでこれからが栽培を始めるに最適だと思います。

菌床は、約2~3ヶ月ぐらい持つ様です。
サイクルとしては、キノコ発生後に菌床を約2週間休養させると
再びキノコは発生します。

うまく行けば3~4回収穫出来る様です。
ただし、キノコは朽ち果てた木を養分にしているので
何度もキノコは発生した菌床は養分が少なくなり数や大きさが小さめになります。

また、キノコが発生する度に菌床は小さくなり
抵抗力が弱くなるのかカビにも弱くなる様に思います。

使い終わった菌床は砕いて畑などに撒くと肥料になるそうです。