実はサボテンの植え替えの時水遣りはしてはいけないそうです。
知っていましたか?

私は今まで知らなかったので植え替えをやったら
すぐに水遣りをしていました。

スポンサーリンク

本当は1週間ぐらい前から水遣りをやめて
サボテンを取り出して根を2~3cm残して切って
根を乾燥させてから植えこんで、
水遣りは早くても1週間後らしいです。

そうしないと切った根の切り口などから細菌が入って根腐れが発生してしまう
可能性が有る様です。

それで昨日、サボテンの植え替えをやりました。
鉢は元の物を使って、鉢底ネットは前買った物を使います。

まず、サボテンを出して鉢を水洗いしてネットを置いたとこ

取り出した後のサボテンズ

片方はセレウスサボテンでもう片方はトゲの有る普通のサボテンです。
トゲが痛いのと軍手が無かったので厚紙を巻いています。
パチンコ屋のチラシの上なのでちょっとカラフルです。

それ植え替えた後、直射日光が苦手らしいのでティッシュを置いています。

3日ぐらいしたら取って、1週間後をぐらいから様子を見て水遣りをします。