市販の内臓用無線LANアンテナ

日曜日にパソコンショップに行って、
見ていたら、
Mini-PCI用の無線LANフィルムアンテナ
が置いてあったので買ってきました。
最後の1つでした。
無線LANアンテナ(ANT-DNB)

http://www.henj.in/WLAN.html
↑のサイトを見たことがあったので、
存在は知ってましたが、
実際に店にあったのは初めてです。

Intel® PRO/Wireless 2100 Network Connection
などのMini-PCI接続のネットワークアダプタに
アンテナ用端子があるのでそこに接続します。
無線LANアンテナ(ANT-DNB) 開梱後

ケーブルも40センチぐらいあるので、
ケーブルの配線を工夫すれば液晶のうらにも
配置できます。

問題は、ThinkPadのようなプラスチック製なら
良いのですが、
レッツノートなどマグネシウム合金ボディーの
パソコンはシールド性が高いのでダメです。
レッツノート(R1.R2)の場合、液晶左右のカバーが
アンテナを収納するカバーになっています。
なので、無線LAN搭載機種と非搭載では
カバーの素材が違います。

また、ケーブルが長いので、
アンテナを自作される場合に、
ケーブルと端子のみを使うこともできます。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)