最近大きい蜂が家の周りに飛んでいたことがあったので
ペットボトルで作った罠を仕掛けてみました。

しかし、一匹も引っかかっていません。
500mlのペットボトルに誘引剤にファンタグレープを使いました。

穴はH型に切れ込みを入れて上を内、下を外側に折りましたが
もしかしたら穴が小さかったのかもしれません。

こちらの動画が参考になりました。

誘引剤は人それぞれみたいです 。
動画ではファンタグレープ+焼酎でした。

それで今度は既製品を買って来ました。
その名もハチ激取れ 

これは2個セット、1個のみはありませんでした。
この商品では果汁と樹液の香りがする特殊誘引剤が
付いています。

この特殊誘引剤ではミツバチは誘引されないみたいですが、
他のサイトを見ると蜂蜜などが入っているとミツバチも
誘引することがある様です。

また穴は上面に2つ開いていました。
問題は大きな木が無いのでとりあえずペットボトルのトラップは
雨樋の固定金具にひもを付けていました。
今度も同じ場所に取り付けてみようと思います。

ちなみに、6月ぐらいまでは女王蜂が働くので巣を大きく
するのを防ぐことが出来るみたいです。
なので6月までに設置すると良いと思います。

7月以降は働き蜂が孵化して活動を開始するので
働き蜂が取れます。

スズメバチの生態参考になりますが苦手な方は注意。
NHK特集 襲撃 スズメバチの恐るべき生態

スズメバチは刺されると危険のでトラップ設置するときなどは
注意してください。