8月に花物語を放送した、物語シリーズ
2014年の大晦日に物語シリーズのファイナルシーズンになる
憑物語が放送される様です。

やっぱりテレビ愛知では放送されない、憑物語 よつぎドール

憑物語

憑物語のヒロイン役は、偽物語時代、『僕はキメ顔でそういった』のフレーズでお馴染みの
斧乃木余接ちゃんです。

僕はキメ顔でそういったでお馴染み、斧乃木余接ちゃん

上の画像はPVより、憑物語のPVはこちらから見ることが出来ます。
「憑物語」PV第一弾(限定公開)

ちなみに、『僕はキメ顔でそういった』は余接ちゃんの黒歴史になったらしく
それに触れようとする暦が『ダマレ』と怒られていました。
多分、傾物語だったと思います。

憑物語のあらすじなどはこちらを参照
【参考】憑物語 ネタバレ感想 (人想いの人形)

最近では『ピース・ピース』と貝木さんに言っていました。

今回の放送局も、前回の花物語と同様
niconico、TOKYO MXBS11
の2局と1サイト、地上波では首都圏のみの放送となる様です。

なので、地方住みでBS受信環境が無い場合は残念ながら見る事が出来ません。
niconicoは視聴者が多いので無料の一般会員は、プレミアム会員に押し出されて
見ることは出来ないと思います。

@eaxjpの場合は、家がケーブルテレビの光ファイバーでしたが
BSパススルー方式だったのでSTBが無い部屋でもBSチューナー内蔵のテレビや
HDDレコーダーならBSを見たり、録画する事が出来ます。
【参考】BSパススルー方式 | ミクスネットワーク

なので、またBS11で録画しようと思います。

ただ、放送はが大晦日でDVD&ブルーレイの上巻が
ほぼ1ヶ月後の2月4日には発売

下巻は

さらに1ヶ月後の3月4日発売です。

物語シリーズは放送後の修正が多く
キャラクターコメンタリーと本編が噛み合ってない所もある程です。

放送から1ヶ月と言う事はあまり修正出来る期間が無いので
最初から作り上げるいると思うので今回は注目です。

スポンサーリンク

物語シリーズのファイナルシーズンとは

物語シリーズは今の所3つのシーズンに分けられます。
今回の憑物語は3番目のシーズンで終わりと思われていたシーズンです。

ファーストシーズン

『化物語』、 『偽物語』、 『猫物語(黒)』

セカンド・シーズン

『猫物語(白)』、『傾物語』、『囮物語』、『鬼物語』、『恋物語』、『花物語』

ファイナルシーズン

『憑物語』、『暦物語』、『終物語』、『続・終物語』
ファイナルシーズンは続・終物語で終わりと思っていましたしかし
物語は終わらない!と言うことで出てきたのがこれ

ネクストシーズン

『接物語』
2014年9月の『続・終物語』の巻末にて『ネクストシーズン』が発表されました。

 まとめ

今回は放送の1ヶ月後にはDVD&BDが発売、結構速いです。

とは言えまだ放送まで時間があるので書籍版の憑物語

を読んでみても良いかもしれません。

次は暦物語、暦と名が付くので全部で12話あります。
1話のこよみストーンから12話のこよみデッドまで。

終物語も上・中・下と文庫版では別れていて話数が多いと思います。

なので、暦物語と終物語は花物語や憑物語の様に
一挙放送は出来ないと思います。

なので、暦物語からはテレビ愛知などで放送してくれることを願っています。

あと、大晦日だと録画がいろいろ被るので心配です。