やっぱりカワイイ傾物語コメンタリーの真宵ちゃん

傾物語オープニングでも笑顔がかわいい八九寺真宵

一応、真宵ちゃん
(八九寺 真宵(10歳)主役の傾物語(かぶきものがたり)。

本編は録画してあるのでオーディオコメンタリー目的で
レンタルしてきました。

傾物語は全4話、
DVDだと

傾物語・上


傾物語・下
に分かれていたので両方ゲオで借りてきました。

オープニングのhappy bite、副音声でも真宵ちゃんが言ってますが、
帰り道とは違って良いです。
神原駿河メインの花物話は2014年になっても製作中の為
放送されていません。(2014年8月放送予定)
化物語ではambivalent worldを歌っていたので花物語でも
オープニングを歌うと思うので、花物語が終わらないとフル版のCDは
出ないのでhappy biteのフル版はしばらく聴けそうに無いですね。
iTunesでFULL版が購入できる様になったみたいです。
Amazonでも購入できるようです。

ちなみに、神原駿河役の沢城みゆきさんはウィッチクラフトワークスでは
メデューサ役を演じてます。

 

ちなみに、傾物語(上)のオーディオコメンタリー
永遠の小学5年生、八九寺 真宵忍野 忍

忍ちゃんを副音声撮りでは無く、偽の忍ちゃんメインの恋愛
シュミレーションゲームのサンプルボイス撮りと騙して呼び出したり。

うなぎのぼりをこいのぼりと噛んでみたり、
忍ちゃんを紹介する時に金髪のロリ奴隷で有名と言ったり
前、副音声出禁になったのらしいのですが傾物語(上)で
復活しました。

最後には忍ちゃんの吸血鬼全盛期の時の名前を
キスショッタ アセロラロリオンハートアンダーティーン
と言って怒られていました。

やっぱり、オーディオコメンタリーは永遠の小学5年生
八九寺真宵ちゃんが入ると好き勝手いじるので面白いです。

傾物語・下のオーディオコメンタリー
21才の八九寺 真宵お姉さん
羽川 翼(6歳)でした。

今回も真宵お姉さんが6歳羽川翼さんを
絵本の読み聞かせ会だと言って騙して連れてきました。

最初に紹介する時には21九寺真宵お姉さんだよーと。

噛んだ時も失礼ではなくご無礼かみですねと。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)