JIS規格対応、ヤマハのヘルメットYJ-5IIIを買った

今まで使っていたヘルメットが傷んできたので
新たにヘルメットを買う事にしました。

今まではホームセンターに売っていた安いヘルメットを買っていました。

探す前に一応頭のサイズをメジャーで測ったら57センチでした。

夏場など汗をかいた状態でヘルメットをかぶるので内装が外せるタイプが
良いと思いアマゾンで探しました。

そして今回購入したのが、YJ-5III ZENITH ラバートーンブラック。

JIS規格で、内装も外せます。

YJ-5III ZENITH ラバートーンブラック

まずは、開封の儀

ダンボールの中に、さらに袋に入っているYJ-5III ZENITH ラバートーンブラック

今回のこのヘルメットは、いつも買うモノに比べると
値段が倍以上するので袋に入っています。

この下には、傷が付かない様に不織布で包んであります。

YJ-5III ZENITH ラバートーンブラック

今回購入したのはMサイズ、57~58cmだったのでこのサイズにしました。

レビュー

今までのヘルメットより、作りがしっかりしていて
頭の上の部分にもパッドが付いています。

かぶった後はピッタリですが、脱着が大変です。

チークパッドがきつい

耳が入る部分の、チークパッド。

これがきつく今までと同じかぶり方だと、
チークパットの外側の硬い部分(帽体)が耳に当たって痛い。

かぶってしまえば痛くもありませんが脱ぐ時も痛いです。

頭のサイズは合っていると思うのですが、
耳が痛いので出来れば試着した方が良いのかもしれません。

ヘルメットを被ると耳が痛い時の対処法

ヘルメットのあご紐を両側に引っ張って隙間を大きくし、
かぶります。

シールドを上げて前の方から入れたり、
左右少しずつ入れたりすると耳に当たらず痛くありませんでした。

後は、ウレタンがヘタってくれば普通にかぶれるとは思います。
【参考】バイクヘルメットのことですが、フルフェイスを

あご紐は、まだ余裕がありました。

ヘルメット内に風を感じるベンチレーション

今までのヘルメットにも前面に通気口がありました。
しかし、効果はあまり感じませんでした。

今日試しにYJ-5III ZENITHのフロントベンチレーションを
開けて走ってみたら、風を感じました。

まだ長時間被って無いので分かりませんが、
通気性は良いのだと思います。

PCXのメットインに入れてみた

今乗っているPCX青のメットインにも入れてみました。

YJ-5III ZENITH ラバートーンブラックをPCX青のメットインに入れてみた

PCXのメットインにも入り、シートも閉まります。

だた、シールドの状態によってはシートが完全に閉まらない
事もありました。

まとめ

やっぱり、耳が痛いので被ったり脱いだりがまだ苦手です。

かぶってしまえばしっかりホールドされている感じなので
良いのですが。

ヘルメットのあご紐の取り外しレバーとプラグが小さいので
慣れるまでは違和感があります。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)