さようならWindows専用ソフトIDM今後はKeePassに

今までパスワードの管理にはIDMを使っていました。
IDMはWindowsのソフトなので、iPhoneなどでは使えません。

しかし、iPhoneに変えてからは通販サイトもiPhoneで見る機会が
増えるのでiPhoneでも使えるパスワード管理ソフトが欲しいなと
思っていました。

そこで見つけたのがKeePassといソフトです。
【関連】KeePass Password Safe

オープンソースでマルチに使えるKeePass

このKeePassはオープンソースなのでいろんなプラットフォーム向け
に開発されています。

ただし、ベースはWindows版の様な気がするので
Windowsで編集をしてWindowsやiPhoneなどで使うと言った
使い方をしています。

アイコンが68種類から選択出来て
グループ(カテゴリ)を作ることが出来るので
たくさんのパスワードを入れてもIDやパスワードが見つけやすいと思います。

グループ名や説明(Notes)などには日本語が使えます。
iPhoneアプリなどで見ても文字化けする事はありません。

KeepassはオープンソースなのでiPhoneアプリも幾つかあります。
ちなみに私が使っているのはMiniKeePassと言う無料アプリです。
ただし、添付ファイルには対応していない見たいです。

添付ファイルはあまり大きいとパスワードデータベースファイルのサイズも
大きくなるので程々に。

私は、VPSのRSA認証鍵を無くさない様に
パスワードデータベースにも保存しています。

多くの場合、iPhoneでは
Dropboxをデータベースファイル共有の為使いますが。
私はバックアップ対策の為WebDAVにしました。
詳しい方法などはまた紹介したいと思います

スポンサーリンク