サーバRAIDがおかしい

ここ数日、何回もScientific Linux 6.2の
インストールを行なっています。

それもScientific Linux 6.2の新規インストール時
RAID1を構築し、インストール完了後fdiskで確認すると
sda1の終点とsda2の始点が同じになってしまっているので
アレイの再構築前にアレイに追加するディスクのパーテーション
をFdiskで設定しないといけないので困っています。

sda2の始点を1ずらすとRAIDはOKですが
このHDDから起動できない。
Grubの起動メニューは表示されますがリブートされます。

今度はsda1を縮小するとアレイに入れず。

今度は元のパーテーションサイスの変更を試みましたが
今度はカーネルパニックが発生してしまい、
どう再構築するのか分かりません!

再構築自体は今すぐに必要ではありますが、
やりかたの確認は行なっておかないと再構築できませんし、
出来ないのであれば別のバックアップ方法などを
考える必要もあります。

そこで、一人で考えていても分からないので
Yahoo知恵袋で聞いてみることにしました。

LinuxRAIDの再構築の方法について

 

ちなみにディスク構成

ディスク /dev/sda: 2000.4 GB, 2000398934016 バイト
ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 243201
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
ディスク識別子: 0x000a5a4b

デバイス ブート      始点        終点     ブロック   Id  システム
/dev/sda1   *           1          26      203776   fd  Linux raid 自動検出
パーティション 1 は、シリンダ境界で終わっていません。
/dev/sda2              26      243202  1953309696   fd  Linux raid 自動検出

ディスク /dev/sdb: 2000.4 GB, 2000398934016 バイト
ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 243201
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 4096 バイト
I/O size (minimum/optimal): 4096 bytes / 4096 bytes
ディスク識別子: 0x000d016d

デバイス ブート      始点        終点     ブロック   Id  システム
/dev/sdb1   *           1          26      203776   fd  Linux raid 自動検出
パーティション 1 は、シリンダ境界で終わっていません。
/dev/sdb2              26      243202  1953309696   fd  Linux raid 自動検出

ディスク /dev/md1: 2000.2 GB, 2000187944960 バイト
ヘッド 2, セクタ 4, シリンダ 488327135
Units = シリンダ数 of 8 * 512 = 4096 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 4096 バイト
I/O size (minimum/optimal): 4096 bytes / 4096 bytes
ディスク識別子: 0x00000000

ディスク /dev/md1 は正常なパーティションテーブルを含んでいません

ディスク /dev/md0: 208 MB, 208654336 バイト
ヘッド 2, セクタ 4, シリンダ 50941
Units = シリンダ数 of 8 * 512 = 4096 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 4096 バイト
I/O size (minimum/optimal): 4096 bytes / 4096 bytes
ディスク識別子: 0x00000000

ディスク /dev/md0 は正常なパーティションテーブルを含んでいません

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)