いろいろ遊べるZVSドライバでIH(誘導加熱)

ZVSドライバーで誘導加熱(Induction Heating)をしてみました。
s-IMG_1891

トランスの代わりに中間タップ付コイルを接続するだけ。

IHをやると特に素子やヒートシンクが熱くなるので気にしながら
やりました。

電流は最大で12Vで4.5A流れました。
たぶん、電源の電流制限が掛かっていると思います。

コイル内に何も無い時は2A流れていました。

ちなみに、写真の物は釘ですが、1mmのドリルだとすぐに赤くなります。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)