昔、見ていた地獄先生ぬ~べ~が実写ドラマ化するみたいです。
地獄先生ぬ~べ~ コミック31巻

スポンサーリンク

地獄先生ぬ~べ~が実写ドラマ化

主演は関ジャニ∞・丸山隆平さん、主演と言うことは鵺野鳴介役でしょうね!

最終巻の31巻の発行が1999年9月8日なので14年前の作品ですが、
最近、郷子(稲葉郷子)が教師になって童守小に戻って来た地獄先生ぬ~べ~NEO
や当時中学生だったいずな(葉月いずな)が主人公の霊媒師いずなAscensionは
最近出ています。

ただし、霊媒師いずなAscensionは傾物語でも出てきたパラレルワールド。
コミック16巻#137次元妖怪・まくらかえしの巻で出てきたぬ~べ~と
霊媒師いずなAscensionで登場したぬ~べ~が同じで、律子先生が介護している
のも一緒みたいです。
【参考】地獄先生ぬ~べ~NEO&霊媒師いずなAscension#55

まだ、他のキャストは決まってないみたいですが、
ぬ~べ~の登場人物って特徴がはっきりしているので大変かもしれません。

また、雪女のゆきめが回りを凍らせたり夏にゆきめが雪だるまに化ける所が
どうなるか見ものです。

あとがき

日テレ系(愛知なら中京テレビ)で10月より土曜夜9時より放送予定みたいです。

どこまで話を進めるかは分かりませんが、鬼の手とか妖怪との格闘シーンなど
結構CGが使われると思うので、気になります。

放送までには時間があるので、人物紹介の記事でも書こうかと思います。

ちなみに、

IMG_6387

コミックはほぼ全部持ってます。

背表紙の人物は左から、
1巻が鵺野鳴介(ぬえのめいすけ・ぬ~べ~)
2巻が稲葉 郷子(いなば きょうこ)
3巻が立野 広(たての ひろし)
4巻が細川 美樹(ほそかわ みき)
5巻が木村 克也(きむら かつや)
6巻が高橋律子(たかはしりつこ)先生
7巻が栗田 まこと(くりた まこと)
8巻が雪女のゆきめ
9巻が山口 晶(やまぐち あきら)
10巻が人魚の速魚(はやめ)
となっています。