本当に怖い大阪(日本)の警察

あまりニュースを記事にすることは
なかったのですがあまりにも気になったので。

まだ逮捕もしてない任意での取調べ中に
「お前の人生ムチャクチャにしたるわ!!」
「悪いけど、嫌がらせはするで!!」
「手ぇ出さへんと思ったら大まちがいやぞ、こらぁ!」
「お前警察なめとったらあかんぞ!!」
「殴るぞ、お前! お前なめとったらアカンぞ、こら!!」
と言っているのがなんと警察官!
テレ朝のドラマ新・警視庁捜査一課9係
青柳さんよりもかなりひどい取調べです。

動画はこちら(音が出ます)

本当にちょっと署まで言われて、
ちょっとした取調べだと思って軽い気持ちで言って
7時間もこんな事言われたら普通の人なら
精神がおかしくなります。

そうなると”やりました”といえばこの取調べ
が終わる訳なのでここまでくると言ってしまう場合
があると思います。

そうなると、誤認逮捕…冤罪です。

本当にこわいです。
7時間も取調べをし暴言、暴力をうければ
嘘の自白が出てしまうのは当然だと思います。

でも、この30代の男性はICレコーダで録音し
7時間耐え切ったので立派だと思います。

この男性は特別公務員暴行陵虐や公務員職権乱用の容疑などで
大阪地検に告訴しました。
でも今後このようなことが起こらないようにも
やっぱり取調べの可視化は必要だと思います。
もちろん任意の取調べからです。
いろいろと問題は出てくると思いますが、
冤罪を生み出されるよりましです。

取調べの可視化(取調べの全過程の録画)実現

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)