ツールバーのGoogleページランクが公式に終わったらしい

ソースは英語ですがこちらから
Google Toolbar PageRank Finally & Officially Dead?

Googleツールバーのページランク更新は将来的には更新しないらしい

Chrome、Open SEO Stats(Formerly: PageRank Status)で表示されたページランク
Googleページランクは、インターネットエクスプローラー上にGoogleツールバーを
インストールしてページランクを表示する様な設定をすれば表示されます。

Chromeの場合は、Open SEO Stats(Formerly: PageRank Status)という拡張機能で
同じ様に表示出来ます。

このツールバーに表示されるページランクは、数年前であれば半年に1回には
更新されていてサイトの強さの指標などに使われていました。

しかし、最近の更新は2013年の12月を最後に止まっています。
この2013年12月の更新はGoogleの内部のサービスを直す時に、
ページランクを更新した方が都合が良かったらしいので、ついでに更新した様です。
【参考】Google、ツールバーPageRankを予期せず更新。理由は、偽装対応システムの修理のついで。

今後は、定期的な更新はしないと現在休養中のマット・カッツさんも言っている様です。

ページランクの代替サービス

はやりページランクはブラックSEOや中古ドメインのリンクの強さなどの指標にも使われているので
Googleさんにとってはそのあたりが一番気に食わないのかもしれません。

ページランクは0~10、このブログは3が最大と分かりやすいのですが、
ここまで便利なサービスはありません。

代替になるのはOpenSiteExplorerになると思います。

OpenSiteExplorerは未ログインなら1日3回までURLをチェック出来ます。
日付の更新はアメリカ時間なので3回の制限のリセットは日本時間とは違います。

その中で、Page Authorityがページの強さ
Domain Authorityがドメインの強さをあらわします。

ページランクと違い、単体だと意味があまり無い様で他サイトとの比較に良く使われる様です。

あとがき

ページランクは気にしないのが一番だと思いますが、やっぱりページランクが
上がると嬉しくはなります。

でも、普通にブログを書くのなら気にしないのが一番だと思います。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)