ブログなど更新PING送信ツールPING Transmitter
をバージョンアップしました。

変更点は
送信先からの応答がない場合、PING Transmitterの動作じたも
重くなったり、応答なしになる場合がありましたが解消しました。
これにより設定項目にタイムアウト値が追加されました。
タイムアウト値はサーバーから応答が帰って来るまでの
待ち時間でデフォルトでは100(約1秒)です。
ネットワーク環境によって最適値がことなりますので
基本的には変更せず、ログで時間切れの送信先が多い場合のみ
値を大きく(100→200)してみて様子を見ましょう。

その他、
テスト送信機のバグフィックスや
その他微調整を行ないました。

ダウンロードはこちら
更新日:2010/8/3
バージョン.1.25
PING Transmitter Ver.1.25