ATOMで新サーバーを作った。

今まで使っていたのがペンティアム4の日立のパソコンを
サーバーとして使っていました。

最近、節電を意識して新しくサーバーを作ることにしました。
もちろん省エネ+低コストのATOMを使います。
TDPで計算すると、ATOMは11W、現行のペンティアム4は68.4W
CPUの最大消費量だけで見てもかなり省エネです。

また、電源も150Wのものを使用し、
もちろん、CD-ROMドライブは搭載せずに、
HDDも省エネな2.5インチHDDを使用します。

で、気になるお値段は、、、、、なんと

   1.D525MW 《送料無料》
						   1個          7,480円(税込) 
   2.D3N1066Q-2G
						   1個          2,150円(税込) 
   3.JMAX JX-FX100B ※ゴールデンウィークSALE!
						   1個          4,980円(税込) 
   4.HTS547550A9E384
						   1個          4,980円(税込) 
   5.2.5 TWIN MOUNTER Rev.C(2.5インチHDDを3.5インチベイに取り付ける金具)
						   1個            890円(税込) 
  ----------------------------------------------------------------------------
					商品合計金額:          20,480円(税込)
約2万円です!!

これにWindowsを入れる場合はこれプラス1万は最低掛かります。


Centosインストール中


USB接続のDVDドライブが起動時になかなか認識されなかったので
デスクトップ機から面倒でしたが一時拝借して行いました。

ケースファンは交換し向きを変えて、
正圧にしました。
正圧にすることによってハードディスクに直接風が当たりますし、
ホコリの侵入を多少防いでくれます。(フィルターを付けた場合)

夜、寝る時も足元にテストの為置いてありましたが、
殆ど音はしません。
スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)