スポンサーリンク

前にヤフオクで落としたiPhone4Sにインストールしたまりも。
【関連】ただマリモを愛でるだけのiPhoneアプリ-まりも

しばらく放置していたら、なんと!枯れてしまいました!

ちなみにリアルなまりもは
直射日光を避けて、1週間に1回は水道水で良いので水換えをする
などの世話が必要で成長は1年に数ミリ程度だそうです。

北海道の阿寒湖など寒い所に生息しているので寒い所、暗い所は平気で冷蔵庫で
凍結させず数ヶ月保管しても死滅しないので、35度を超える夏場などは
冷蔵庫での保管が良いと考えられる様です。
【参考】マリモ - Wikipedia

藻なので食べられてしまうので金魚との同居はダメ!
家にはこんなミナミヌマエビを全滅させるほど、なんでも食べる金魚
が居るので同居はムリです!
ミナミヌマエビを全滅させた金魚

まりもは緑色をしている間はまだ生きていて
枯れて死んでしまうと茶色に変色し、枯れてしばらく経つと丸が崩れてきます。
市販の多くのまりもは人口的に丸めたものらしいので、天然よりは崩れやすい様です。
そこまでアプリでも再現している様です。

枯れてしまったiPhoneアプリのまりも

IMG_0477

アプリのまりもも外側が茶色く変色しています。
画面中央に大きく枯れたと書いてあるので分かりやすいですね。

と言うか大きくなりすぎ!
リアルなまりもは1年で数ミリなので生後144日でもほとんど変化は無いはずです。

あとがき

と言うことで、生後0日からやり直しです。

まりもはあまり変化が無いので個人的にはメダカの繁殖の方がたのしいです。
手で取った卵が、1週間で孵化して、3ヶ月ほどで1センチぐらいに育つので
たくさん育つとやっぱり、うれしいですね。