モバイルUSB電源とIS03の充放電

秋月でUSBシリアル変換ケーブルを買ったので
MAS-345でポータブル・モバイルUSB電源の充放電と
IS03の充電時電流を測ってみました。

まずはIS03の充電電流から、
最初の状態はIS03の電池残量が10%以下になり、
充電してくださいと表示が出ててからの充電電流です。
+とーを間違えたので表示が逆転していますがご了承ください。

充電には別のUSB電源を使用しました。
IS03充電の最初は830mAの充電電流が流れていますが
徐々に電流が減っています。
充電は2時間6分で完了していますが、IS03のカタログの150分より短くなっています。
充電にはD+とD-を結線したケーブルを使っています。
たぶん、デスクトップパソコンなどUSBで1A出力できる場合は同じくらいかも知れません。
auの標準の充電器(ACアダプタ)は500mA出力なので少し長くなっているのかもしれません。

次にポータブルUSB電源の放電グラフです。

これはUSB出力に簡易電子負荷に繋ぎ1A負荷時の電圧の推移です。
6Vを放電終止電圧にしているで6V付近で放電を中止します。
1Aの負荷では1時間30分持続しています。
SANYOのeneloop mobile booster KBC-L2BSの持続時間が(1A時)
2時間なのでまぁまぁといった所でしょうか。

次にモバイルUSB電源への充電電圧推移です。

充電は5時間ほどで完了しています。
充電終了の判定は単純に9Vになったら充電を止めるだけです。
また、電池がショートモードで壊れた場合の対策として
6V以下の場合は充電をしないように設定してあります。
ちなみにKBC-L2BSの充電時間はACアダプタ使用で7時間です。

スポンサーリンク