賢威のPV機能を無効化してDB容量の削減

このブログ、記事数が1500以上あるので
データベースの容量が50MB超えています。

データベースのテーブルを見ていると投稿自体は10MB
その他で40MBほどを占めていました。

その中で一番容量を喰っていたのがkeni_pvテーブルで容量約28MB。

このkeni_pvへの記録の無効化とテーブルの削減で
データベース容量の削減を行いました。

ランキング機能を使って無くても記録される

すべてPHPで表示させると遅く、サーバに負荷が掛かるので
このブログではキャッシュを使っています。

PV機能はPHPとMySQLで動作しキャッシュだと機能しないので
この機能を使ったウィジェットは使用していません。

サポートフォーラムなどを見るとウィジェットを
表示していない場合にはPV機能は無効化される様です。

しかし、PhpMyAdminで見てみると少なからずは動作している様です。

PhpMyAdminで表示したkeni_pvテーブル

pv_datesが日付になっているので昨日記録があった
事になっています。

ウィジェットを表示していなくてもPV記録機能は動作している様です。

PV記録機能を完全無効化

PV記録はfunctions.phpで行っている模様。
keni_pv で検索を行ったらcountUpView() という関数がヒット。

関数を消すと呼び出し側でエラーが起こる可能性があるので
内容をコメントアウトして機能しない様にしました。

コメントアウトは/* */で囲むと複数行でもコメントアウト出来ます。

countUpView() の内容をコメントアウトしてkeni_pvに記録させない様にした

これをアップロードする事でkeni_pvへの記録はされなくなります。

keni_pvの削除

テーブルごと削除すると問題が起こるかもしれないので
keni_pvテーブルを空にするをPhpMyAdmin上から行いました。

これでデータベースのデータサイズが50MBぐらいから
26MBぐらいまで一気に減りました。

その後動作確認をしてもエラーなどは表示されないので
問題は無い様です。

keni_pvは空のままです。

まとめ

賢威のPV機能はPHP&MySQLで動作するので
キャッシュなどを使うと正常に記録されない可能性があります。

かと言ってキャッシュをオフにすればサーバ負荷が高まるので
PV機能を使わないならこの機能は切った方が無難です。

いつの間にかデータベース量が増えていますし。

今回はfunctions.phpの編集と
データベースのテーブルを空にする作業を行いました。

自分のブログで行う際はファイルとデータベースの
バックアップを取ってから自己責任で行って下さい。