無料レンタルサーバのデメリット

世間には無料で使えるレンタルサーバもあります。
有名なのがYahoo!ジオシティーズです。

一番のメリットは無料で使えて、
アップロードツールなど結構充実している所です。

しかし、最近ではデメリットの方が多いです。
以下にまとめてみました。

1、サービス終了の可能性
米ジオシティーズに引き続き日本の
インフォシーク iswebライトも2010年にサービス終了
してしまいました。
最近では無料ブログもあるので今後もサービス終了して
しまうことがあるかもしれません。
サービス終了してしまう場合の301転送なども設定できない
ので新たなレンタルサーバーで1からSEO対策を
する必要があります。

2、広告が表示される
無料で使う以上、しょうがないかもしれませんが、
所によっては大きく広告が表示されるかもしてれません。

3、商用利用できない
多くの無料サービスの場合、商用利用できません。
会社などで使う以外に、アフィリエイトなど広告の
リンクも張ることができません。
もし張ると規約違反でアカウントを削除されてしまう
可能性があります。

4、障害が発生してもあまり文句は言えない
障害やサーバダウンが発生しても無料で使っているので
復旧のお願いができてもあまり文句は言えません。
たぶん、規約にかいてあると思います。
なので最初は
ロリポップ+ムームードメインで運用すると良いと思います。
.comドメインだと年900円なのでサーバーとあわせても
月約350円で独自ドメインのホームページが持てます。

スポンサーリンク