vsftpd(FTPサーバ)のインストール

linuxでのFTPサーバとして
Proftpdとvsftpdがあります。

今回はインストールが簡単なのでvsftpdを使います。

FTPサーバ・vsftpdのインストール

インストールは

yum -y install vsftpd
vsftpdのインストール

chkconfig –level 345 vsftpd on
vsftpdの自動実行設定ON

でこれも設定が必要です。
設定ファイルは/etc/vsftpd/vsftpd.conf
viなどでの編集が必要です。

ログインなどはCentos上のユーザとパスワードで出来ます。

設定が完了したら、
/etc/init.d/vsftpd start
でFTPサーバーを起動させます。

chkconfigが実行出来ない場合
/sbin/chkconfigで行ってみてください。

設定

設定は/etc/vsftpd/vsftpd.confを編集します。

パッシブモードのポートの設定などもこのファイルから出来ます。
【参考】FTPサーバー構築(vsftpd)(リンク切れ)

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)