アニメ進撃の巨人・6話ミカサがかっこ良すぎる

s-mikasa

先週、テレビ愛知で放送していた6話・少女の見た世界。

前半はアルミンがが少し出てきて、その後ミカサが奇行種の巨人を倒す
シーンがあります。

ミカサに移る前、ハンナはフランツに蘇生術をやってますが、
下半身が無く、ぬーべーで言うとてけてけの状態。
アニメでは切断面はうつされなかったので分かりにくかったです。

その後のミカサがとてもかっこ良かったです。
特に死体がどうやってしゃべるの?あたりも良いです。

ちなみにネタバレですが7話はアルミンにエレンが死んだのを聞いた
後、動揺して立体機動装置のガス切れで落ちてしまい、
死を覚悟するところ、とその後の死んでしまってはあなた(エレン)を
思い出す事も出来ないというシーンがコミックを見る限り
良さそうです。
と同時に巨人化したエレンも登場すると思います。

進撃の巨人の放送は私の住んでいる愛知県だとテレビ愛知で
月曜深夜に放送しているので火曜日の朝見たいと思います。

 

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)