週間ロビ・1号と2号を組み立ててみた

先週購入した創刊号に続き、2号も買いました。
2号より通常価格の1990円です。

1号の組立は目玉だけなので置いておいて、
2号と同時に組立を行いました。

ちなみに、2号に付属する#00プラスドライバ。
中国製かな?と思いましたが、MADE IN JAPANと書いてあるので日本製です。
また、刃先にブラックポイント加工されますがメーカー名は書いてありません。
でも買うと400円はしそうです。

似たようなドライバがアネックスでありました。

まず、1号の目玉の組立をしました。
目玉パーツとミニロビくん
s-IMG_1659

評判通り目玉の反射テープは貼りにくいです。
でも外からは見えない場所なので良しとします。

後は白い枠を黒目にはめて完成です。
黒目は傷つきやすいらしいので黒目の保護ビニールを
剥がさない方は良いそうです。

2号ではヘッドフレームを組み立てるのですが、
ロビの場合、ネジが切ってあるので簡単にネジ締めが
できます。

しかし、目やフェイスカバーの裏面には口元LEDや目のLED
人感センサを止める雌ねじがあるので将来分解する可能性が
高いです。
なのであまり強く締めない方が良いと思います。
s-IMG_1660

1、2号まで完成。
s-IMG_1661
2号のネジは2本余り、1号のパーツは一部残っています。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)