JetPack関連記事を強制的に消す方法

JetPack 関連記事(Related Posts)

 

JetPack関連記事(Related Posts)

JetPackプラグインバージョン2.9より搭載された関連記事
(Related Posts)

有効にするだけで記事直下に関連記事を表示してくれるのですが
位置があまり動かせない上に、カスタマイズすれば記事上の表示する事も可能。

phpコードなどで呼び出せれない上に記事上、下しか選択肢が無く
邪魔なので非表示にしようと思っても非表示に出来ない。

いろいろ試した結果、強制的に非表示にする方法を見つけたので紹介します。
この方法は、プラグインのモジュールに直接変更を加えます
場合によってはブログが表示されなくなってしまうので
必ず、編集前にバックアップを取っておいてください。
また、アップデートなどで元に戻る可能性もあります。

強制的に非表示にする方法

ftpなどで以下のフォルダ(ディレクトリー)を開きます。
/wp-content/plugins/jetpack/modules/related-posts

この中のjetpack-related-posts.phpがあるはずなのでダウンロードします。
この時、別フォルダにバックアップを取っておくと編集に失敗した時
すぐに元に戻せるので安心です。

jetpack-related-posts.phpをサクラエディタなどで開きます。

171行目にpublic function get_options() {があるので
改行で行を開けて、下の行に以下を追加します。

$this->_options[‘enabled’] = false;

編集後
jetpack-related-posts.php を編集して関連記事を非表示に

OKなら保存後、アップロードしてください。
もし、ブログが表示されない場合は、編集に失敗している可能性があるので
バックアップをアップロードして元に戻してください。

まとめ

機能自体は良いので好きな所に表示出来たり
アイキャッチが無い場合はデフォルトのアイキャッチ画像が設定できたりなど
カスタマイズが出来る様になったら、また設定してみようかと思います。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)