スポンサーリンク

3月に大洗に行く計画を立てている時の事。
1月に行った時は名古屋駅からのぞみで東京へ行きました。

しかし、私の住んでいる岡崎から東京へ行くとなると
三河安城から名古屋駅を無駄に往復している様な気がしたので
三河安城や豊橋など何処が早いのか調べてみました。

三河安城駅はこだましか止まらないので除外

調べた所、三河安城駅は岡崎から一番近い駅ですが
こだましか止まらないので除外します。

豊橋駅であれば1時間に1回ひかりが止まるので
新横浜駅までノンストップで行けます。

こだまで三河安城駅から東京駅までは約2時間24分掛かるので
豊橋からひかりに乗るのに比べると1時間遅いです。

岡崎・安城から東京へ行くには豊橋駅が良いかも

東海道新幹線、東京駅

時間が決まっているなら別ですが、1時間程度余裕があれば
豊橋駅の方が安くて早いです。

豊橋駅はのぞみは止まりませんが、
先ほど書いた様に1時間に1回ひかりが止まります。

このひかりは豊橋駅の次が新横浜駅に停車となり
豊橋駅から乗った場合、名古屋から乗るのぞみと変わりません。

料金と時間の比較

のぞみで名古屋駅から東京駅

乗車券が6,260円
座席指定の特急券が4,830円

合計11,090円
所要時間は 1時間39分。

ひかりで豊橋駅から東京駅

乗車券が5,080円
座席指定の特急券が3,860円

合計8,940円
所要時間:1時間33分。

時間は3分しか変わりませんが、
金額的には2,150円も差額があります。

新安城駅駅から名鉄名古屋と豊橋駅

私の住んでいる所に近いの駅が新安城駅。

特急が止まるので、
名鉄名古屋にも豊橋駅にも1本で行けます。

名古屋、豊橋共に所要時間は約30分。

運賃が名鉄名古屋駅が550円で豊橋駅が660円掛かります。
110円豊橋駅の方が名鉄では割高になってしまいます。

ホテルセットプランだと新幹線に安く乗れる

前回、私が泊まったのはアパホテル水戸北。
ホテル予約サイトで見るとだいたい5千円ぐらいです。

新幹線を正規の料金で買った場合と比較すると
正規の料金とホテル代を合計すると22,880円。

前回の代金は21,700円だったので
1,180円ほど安くなっています。

また、予約時期や新幹線の時間によっては
もっと安くなったり、割高になります。

でも新幹線とホテルを、一括で予約出来るので良いです。

セットプランの詳細は、下記リンク先を参照してください。
【参考】お得なJR+宿プランはこちらから!

ただし、豊橋出発とすると東京駅までしか
購入できないので要注意です。

豊橋発だとJR東海として発券されるので
JR東日本管轄部分は選択出来ない様です。

まとめ

時間的にはそんなに変わらない様ですが豊橋駅なので
乗り換えが楽です。

名鉄名古屋駅からだとJR名古屋駅のながーいコンコースを
通らないといけないので面倒。

時間帯によっては混んでいます。

所要時間は変わりませんが、金額的には安くなるので
1時間程度出発時間をずらせるなら豊橋の方が良いです。