相棒10神戸警部補の突然の異動

先日3月21日に最終回を迎えた相棒10ですが
神戸尊警部補こと及川光博さんの降板が
決まっていました。

最終回の「罪と罰」クローン人間の話で右京さんと
衝突するなどして解散するのかと予想していました。
しかし、2時間スペシャルの最終回を見ましたが、
がっかりしました。

結局、神戸警部補が特命係に左遷される前の部署の
上司が引き戻した感じ。
1回目はシーズン8の終わりぐらいに断っているみたいで
今度断ったらクビになるということか突然の人事異動に
なったみたいです。

でも、最後で突然なので、
及川さんの卒業は突然決まったのかと思ってしまいます。
亀山薫(寺脇康文)の退職も結構突然だったので
噂になっている水谷さんの逆鱗にふれて降板になった
というのが本当なのかもしれません。

それても神戸さんはたったの3年、
ようやく慣れてきた所だったのに。
マンネリ化だったらわざわざメインとなるキャストを
コロコロ変える必要は無いわけて
わかりませんが他に方法はあると思います。
でも気になるのが次の相棒候補。
出来れば亀山薫に帰ってきて欲しい。
噂では水嶋ヒロではないかと言われていますが、
そうなったら多分相棒11見ないと思います。
1~2ヶ月は右京さんのソロ活動になると思いますが。
ちなみに突然居なくなった
といえば花の里の宮部たまき(益戸育江)。
相棒10の最初の回で突然たまきが世界一周をしたいなどで
突然店をたたんでしまいました。
その後、ついてない女として出所してきた鈴木杏樹さん演じる
月本幸子が2代目女将の座に納まることになりました。
宮部たまき役益戸育江さんはいつの間にか女優を引退して
石垣島へ移住されているみたいです。

スポンサーリンク

関連する記事(一部広告)