スポンサーリンク

現在、WordPressがメモリを浪費しているこのVPS。
4.3にアップデートしてからメモリをさらに喰う様になった気がします。

イロイロの調べた所、php5.3より5.5以降の方がメモリを
喰わない事が判明。

その差は18MB、とても大きいです。
【参考】My #1 Trick to Drastically Reduce WordPress Memory Usage(英語)

と言う事でphpのアップデートとApacheの最新MPM
event_MPMを試してみたいのと、OSをcentOS7にしょうと思いました。

今までは、新VPSを借りてサーバ構築&テストを行い
旧サーバから新サーバへデータ移行を行い、切り替えて旧サーバの
解約を行っていました。

本番サーバでkernel panicなんか起こしたら目も当てられません。

ところが、現在石狩リージョンのVPSは無い様です。

石狩リージョン

さくらのVPSが東京リージョンのみに

旧プランでは石狩/東京/大阪から選べましたが現在は東京のみ。
大阪は同じ本州であり、近いのでなくても良いのですが、
石狩リージョンが無いのは、残念です。

料金も改定になった模様。

現行の2Gプランの料金は、1,580円(税込:1,706円)。

それに対して今契約している石狩リージョンのVPSは
サービス利用料金の口座振替(自動引落)のお知らせを見ると、
ご請求金額 1522 円(税込)となっています。

うーん、
東京リージョンのみで、約200円の値上げなので新サーバとして
VPSを契約はしないと思います。

東京は首都圏直下型地震も起きるとか言われてますし。

しかし、WordPressはメモリを喰い続けるので
最低利用期間の3ヶ月のみ東京リージョンを契約して
石狩→東京→石狩の順にサーバを移そうかと思っています。